BLOGブログ
BLOG

鳥山行政書士事務所 出世払いについての事例

2020/01/26
ロゴ

出世払いでいいよと助けるつもりでお金をかした。後年相手が出世しているにもかかわらずお金を返してくれない場合又は相手が解決済み(何も解決が出来ていないのに)として話に応じない場合や痴ほう症だのと言って話に応じないときはどうするか。出世払いには時効は適用されない。また、この場合お金については不確定期限(到来する時期が確定してない期限をいいます。)のためいつでも督促はできます。内容証明を送ったとしても逆に借入金があったことをそれ自体認めない場合などがある。また貸した日にちをおおまかでしか覚えていないときもある。兄弟姉妹でも、また仲の良い友人でもかたちだけでも借用書は書いて貰っておくべきである。繰り返しになるが、出世払いには時効がない、また不確定期限であること、督促はできる。以上3点が注意事項である。それでも納得できない場合は、他士業の先生方にお願いするしかないように思われる。